2016年の誓願式と誓願式

2016年10月21日誓願更新式

2016年10月22日誓願式

誓願式

  1023日は、私たちに会の誓願式でした。初誓願を立ててから50年・60年のお祝いの式です。メインは50年の金祝・60年のダイヤモンド祝のお祝いでした。シスターコレヤ鳥飼 迪子が50年・シスターマルタ満岡 妙子が60年のお祝いです。50年といえば半世紀です。ほんとに長い間、神様と一緒に歩まれた姉妹方を見ていると、神様の栄光を感じます。それと、神様からの恵みがあふれているのを感じました。50年・60年と簡単に言いますが、苦しい時も、悲しい時も、もしかしたら、やめたい時もあったかもしれません。しかし、それ以上に神様の恵みが深く、苦しみや悲しみを喜びに、やめたい気持ちに自信を神様はきっと与えてくださったと思います。彼女たちの生活を見ていると、神の働きがわかります。お二人とも、目立つ型ではありません。与えられた、仕事をこつこつとなさる方です。
 今年は教皇様が「いつくしみの特別聖年」をお開きになり、1120日で終わります。御父のように私たちは周りの人びと接していくことの大切さを説きました。仲良しや、私たちによくしてくれる人接するのは簡単です。しかし、私とあわない人ともキリストのようにっ接する。恵がなければできません。だからいつくしみ聖年」ロゴは3つの目があるのだと思います。2つめの「目」で、主と共に人を見ていく時、きっとキリストのように見えてくることでしょう。この二人は60年・50年きっとキリストと共に利用者さん・職員・黙想に来る方々、姉妹たち、いろいろな人々とを見てきたことと思います。ほんとに、ヨハネ界にとって喜びの日でした。
 
カテゴリー: カトリック小金井教会, 修道会, 誓願式 パーマリンク

コメントを残す